今日は、法人税や介護保険法などではなく〝人〟の記事を。

私が税理士事務所を開設以来、「逢うべき人には必ず逢えた人」を紹介します。

佐藤雅一氏

2002年吹田商工会議所に入所、2009年中小企業相談所長、2013年すいた経営革新支援センター(通称「SaBiC」)センター長

2400件以上の経営相談を受ける。

中小企業診断士、1954年生まれ。(写真上)

売上拡大と起業を専門とするSaBiCで事業計画作成、資金調達やビジネスマッチングなどをワンストップで支援されています。

 

クールな情熱と非凡な常識をいつも教えていただいています。

先日は、佐藤さんにロッカーに貼っている「私のミッション」を紹介していただきました。

「志に車輪をつける」

これは佐藤さんが自分に向けたミッションだそうです。

寺島義雄氏

税理士 江坂NO.1社長塾を主宰 「ありがとう新聞」「江坂NO.1通信」発行

1963年、長野県長野市生まれ。(写真左)

私のミッション「がんばっているけどなかなか成果が出ずに悩んでいる社長さんを一人でも多く救う!」

 

私の想定を超える、寺島さんのサービスや戦略、行動や考え方を教えていただいています。

その情緒性と合理性は、人を引きつける磁石のようなものだと思っています。

 

小串広己氏

ランチェスター経営講師、ホワイトベース代表取締役

1953年生まれ(写真中央)

緻密な論理によるランチェスター経営の戦略と静かで誠実な人柄を敬愛しています。

 

月・水・金は次のとおり税務の記事を

月曜日は、「マイホームの税金の手引き」

水曜日は、「個人事業と会社で事業をした場合、税金はどう違う?」

金曜日は、「いざそのときに慌てないために相続税や相続に関する知識」

火・木・土曜日は、介護事業についての記事を書いています。しばらくは介護保険法の改正内容を紹介したいと思っています。

 

会計、税務、経営に関するご質問・ご相談については、窓口から電話やメールでお気軽にご照会ください。おまちしています。