「介護保険法等の一部を改正する法律案」についての記事を4月29日に初めて掲載し、法律施行後は、6月13日から7月22日までの間、財政的インセンティブなどの改正法の考え方などを18回にわたって紹介してきました。

介護保険法等の改正の紹介は前回で終了しますね。

 

今回からは、介護保険や介護事業について私が今まで学んできた基礎知識を棚卸した上で、ケアビジネスに関心がある方やこれから介護事業の経営に取り組まれようと考えられている方に対して、基本的で重要な事項を紹介する記事をこれから掲載していきます。(写真と内容は関係がありません)

既にご存じの事柄があるかもしれませんが、ぜひ皆さんに参考にしていただければ嬉しいです。

 

まずは介護保険や介護事業について、私は情報収集をどうしているかと言いますと

インターネットによる情報収集が早くて効率的です。次のサイトをよく検索します。

 

厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/    

その中でも「介護・高齢者福祉」のサイトです。社会保障審議会の介護保険部会のサイトはもちろん重要だと思います。なお、全国課長会議等資料や老健局が実施する検討会等の資料は具体的で施策が分かりやすく説明されています。

 

WAMNET

http://www.wam.go.jp/

独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉・保健・医療の総合情報サイトです。

その中で介護サイトの新着情報のコーナーでは、厚生労働省等で開催される会議の最新情報や資料が掲載されています。

 

大阪府

http://www.pref.osaka.lg.jp/

「トップ」>「福祉・子育て」>「高齢者」のサイトでは、介護事業者の検索ページや社会福祉法人の設立認可手続きのページがあります。

また、「大阪府地域医療構想」もこちらで紹介されています。参考にしています。

 

吹田市

http://www.city.suita.osaka.jp/

① 「トップ」>「福祉部」>「高齢福祉室」>の中で、

「吹田市在宅医療・介護連携推進協議会」や「吹田市地域包括支援センター運営協議会」、「高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画」、「介護予防・日常生活支援総合事業」などのページを参考にしています。

② 「トップ」>「健康医療部」>「地域医療推進室」>の中で、これからの医療・介護の連携を踏まえて、「吹田市医療審議会」や「吹田市地域医療推進懇談会」のページを参考にしています。

 

介護保険や医療保険は社会保険です。行政での検討経過や素案、施策の見直し内容など、その都度所管する担当部局等や審議会・懇談会が詳細な資料を公表しています。(これは税分野と同じですね)

資料はボリュームがあります。読みこなすにはかなり時間が必要です。パワーポイントで図解した資料があります。これは分かりやすい場合もありますが、内容を具体的に理解するには、資料等を丁寧に読む必要があると考えています。

 

今回から、火・木・土曜日は「入門書」ではなく、その前の「門前書」を目指して、介護事業の基礎知識のバージョンアップ編をしばらく紹介していきます。

また、お会いした介護事業者の方の取り組み方や考え方などを、このバージョンアップ編で是非紹介したいと考えています。

読まれた後で、ご意見や感想をいただければ、嬉しいです。

 

月・水・金は次のとおり税務の記事を

月曜日は「マイホームの税金の手引き」

水曜日は「会社設立後に必要な手続きと必要な書類」

金曜日は「いざそのときにあわてないための相続税や相続に関する知識」

 

火・木・土曜日は、介護事業についての記事を紹介しています。

介護事業にかかわる会計、税務、経営に関するご質問・ご相談については、窓口から電話やメールでお気軽にご照会ください。

お困りのことがあればご相談ください。