2016年吹田市の人口移動は1872人の転入超過(2015年は3,178人の転入超過でしたので)~少し伸び悩み?

大阪府全体では1,794人の増。(ちなみに東京都は74,177人の転入超過です)北摂7市(吹田市、豊中市、箕面市、摂津市、茨木市、池田市、高槻市)全体では、4,026人の増とのこと。そのうち、高槻市と摂津市は転出増加。その他の市はすべて転入超過です。

北摂7市の中で、吹田市が3年連続転入超過のトップです。

吹田市1872人、箕面市1124人、豊中市708人は転入超過。全国的に人口減少が当たり前の地域がほとんどですが、北摂地域、特に吹田市の増加は群を抜いています。理由は様々でしょうが、北摂地域、吹田市に住む人には、明るいニュースですよね。

第6期吹田市高齢者介護保険事業計画(2015~2017度)から

吹田市の総人口は2021年がピークですが、人口は約36万人で推移すると試算してます。しかし、75歳以上の高齢者は2015年の37,602人から、2025年52,006人を見込んでいます。約1.4万人が増加します。しっかりと2025年問題に取り組みたいと思います。