井上寧 NEW DAY BLOG 新着
  • HOME »
  • 井上寧 NEW DAY BLOG 新着 »
  • 税金(相続・贈与・譲渡)

税金(相続・贈与・譲渡)

認定NPO法人に対する現物寄附についての承認特例について(基金設置ルール)~ 遺贈寄付[3]

  今回は   認定NPO法人に対する現物寄附についての承認特例(基金設置ルール)について   を紹介します。     認定・特例認定NPO法人に対し、個人が現物資産(土地、建物、株式など) …

認定・特例認定NPO法人への現物寄附の非課税特例の拡充について(2020年4月1日から)~ 遺贈寄付

  今回は   認定・特例認定NPO法人に対する現物寄附のみなし譲渡所得税の非課税特例の拡充について     を紹介します。   認定・特例認定NPO法人に対し、個人が現物資産(土 …

自宅を被相続人と配偶者で共有していた場合の配偶者居住権の評価方法について ~ 贈与や相続・譲渡など資産税[21]

  資産税の記事を紹介します。     今回は   自宅を被相続人と配偶者で共有していた場合の配偶者居住権の評価方法について   を紹介します。   配偶者居住権とは(ざ …

遺産をNPO法人などに寄付することを遺言に遺す「遺贈寄付」と相続税非課税の特例について ~ 遺贈寄付

  今回は   遺産をNPO法人などに寄付することを遺言に遺す「遺贈寄付」と相続税非課税の特例について   を紹介します。     昨日、テレビから遺贈寄付という言葉を耳 …

建物の一部が賃貸されている場合の「配偶者居住権」の評価方法について ~ 贈与や相続・譲渡など資産税[20]

  資産税の記事を紹介します。     今回は   配偶者居住権の目的となっている建物の一部が賃貸されている場合の「配偶者居住権」の評価方法について   を紹介します。 …

相続開始後、相当期間経過して遺産分割協議により配偶者居住権が設定された場合相続税評価額が変わります ~ 贈与や相続・譲渡など資産税[18]

    資産税の記事を紹介します。   今回は   相続開始後、相当期間経過して遺産分割協議により配偶者居住権が設定された場合は、相続税評価額が変わります   を紹介しま …

遺言により配偶者に配偶者居住権を取得させる場合、遺言書には「相続させる」ではなく「遺贈する」と記載する ~ 贈与や相続・譲渡など資産税[18]

  資産税の記事を紹介します。   今回は   遺言により配偶者に配偶者居住権を取得させる場合、遺言書には「相続させる」ではなく「遺贈する」と記載する   を紹介します。   配偶 …

相続人である配偶者が若い場合に、配偶者居住権を設定する際に注意したいこと。建物の時価が配偶者居住権の価額になります ~ 贈与や相続・譲渡など資産税[17]

  資産税の記事を紹介します。   今回は   相続人である配偶者が若い場合に、配偶者居住権を設定する際に注意したいこと   を紹介します。   配偶者居住権とは(ざっくりと) & …

築年数の古い建物に配偶者居住権を設定する際に注意したいこと。配偶者居住権の価額は建物の時価になります ~ 贈与や相続・譲渡など資産税[16]

    資産税の記事を紹介します。 今回は   築年数の古い建物に配偶者居住権を設定すると、配偶者居住権の価額は建物の時価になります   を紹介します。   配偶者居住権とは(ざっ …

配偶者居住権の目的となっている敷地利用権の価額と土地所有権の価額の評価方法~ 贈与や相続・譲渡など資産税[15]

  資産税の記事を紹介します。   今回は   配偶者居住権の目的となっている敷地利用権の価額と土地所有権の価額の評価方法   を紹介します。   配偶者居住権とは(ざっくりと) …

« 1 2 3 19 »

ご挨拶

井上寧税理士事務所のホームページにご訪問ありがとうございます。
当事務所は、税務に熟知した公務員出身の井上寧が代表の税理士事務所です。
個人・法人問わず、お悩みがあればお気軽にご相談ください。
井上寧税理士

井上寧税理士事務所概要

〒564-0082
大阪府吹田市片山町3丁目37番19号
営業時間:9:00~17:00
営業日 :月曜日~金曜日
お気軽にお問合せください。

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 井上寧(やすし)税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.