井上寧 NEW DAY BLOG 新着
  • HOME »
  • 井上寧 NEW DAY BLOG 新着 »
  • 税金(法人)

税金(法人)

個人事業から法人化(法人成り)する場合の3つのデメリット~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉛

  「個人」より「法人」が得ですか? この木曜日の記事では、法人成り(個人事業から法人化して事業を行うこと)のメリットを詳細に紹介してきました。   法人化の税務上のメリットは、たくさんあります。おも …

法人税と所得税の税率の比較から、オーナー企業の役員報酬額を考えます~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉚

  会社にお金を残すためには、売上を上げて、利益を最大化することです。利益が多ければ多いほど会社にお金を残すことができます。 税金は高くなりますが、税金は利益の範囲内でしかかかりません。   きわどい節税などで …

費用?減価償却?資産を買ったときは請求書の中身を確認します。 ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉙

  固定資産を購入したときに、請求書や見積書の内訳をしっかり確認します。確認した上で経理処理をします。 「資産」に計上すべきものと「費用(損金)」に計上すべきものとを、区分するからです。 もし、費用に計上できる …

社員旅行の費用を、福利厚生費として処理するために ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉘

  宴会、旅行などのレクレーション行事について、こうした行事費用を会社で負担している場合には、役員や社員はその行事に参加することにより経済的利益を受けることになります。 こうしたことから「現物給与」として課税の …

軽減税率対策補助金を活用しましょう!POSレジなどの導入支援が始まっています~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉗

  10月から消費税の引き上げが予定されています。 とくに影響が大きな小売業の方が、軽減税率対応レジの導入・改修を検討している場合に補助金があります。   軽減税率対策補助金です   次の2つがポイン …

資格取得や免許取得などの研修費用や技能習得費は会社経費にします ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉖

木曜日は、創業者を対象に節税策をわかりやすく紹介しています。   会社の業務遂行上の必要に基づき、社員に知識や技術を習得させる費用は損金にできます   たとえば   ■運送会社の配送スタッフが運転免許を取得する …

従業員さんの残業時食事代は会社の経費に落とせるの? ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉕

  木曜日は、創業者を対象に節税策をわかりやすく紹介しています。   残業時の食事代を法人が支出した場合、法人の福利厚生費として損金にできます   たまたま残業をしたことにより支給される食事の経済的利益は課税さ …

消費税「個別対応方式」がいいのか「一括比例配分方式」がいいのか? ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉔

  木曜日は、創業者を対象に節税策をわかりやすく紹介しています。   課税期間中の課税売上高が5億円超または課税売上割合が95%未満の場合 課税仕入れ等に係る消費税額の全額を全額控除はできません。 →  消費税 …

消費税の課税売上割合が95%未満の場合は、納税額が増えます ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉓

  曜日は、創業者を対象に節税策をわかりやすく紹介しています。 結論から申し上げますと   消費税の課税売上割合は95%以上にして、支払った消費税を全額控除します   消費税は売上にかかる受 …

2年しばり(継続適用)の「消費税の選択届出書」には注意します ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉒

  木曜日は、創業者を対象に節税策をわかりやすく紹介しています。   消費税で届出書を出すと継続適用とされるものがあります。その中で、特に気をつけたい届出書があります。   「消費税課税事業 …

1 2 3 9 »

ご挨拶

井上寧税理士事務所のホームページにご訪問ありがとうございます。
当事務所は、税務に熟知した公務員出身の井上寧が代表の税理士事務所です。
個人・法人問わず、お悩みがあればお気軽にご相談ください。
井上寧税理士

井上寧税理士事務所概要

〒564-0082
大阪府吹田市片山町3丁目37番19号
営業時間:9:00~17:00
営業日 :月曜日~金曜日
お気軽にお問合せください。

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 井上寧(やすし)税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.