井上寧 NEW DAY BLOG 新着
  • HOME »
  • 井上寧 NEW DAY BLOG 新着 »
  • 税金(法人)

税金(法人)

消費税「個別対応方式」がいいのか「一括比例配分方式」がいいのか? ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉔

  木曜日は、創業者を対象に節税策をわかりやすく紹介しています。   課税期間中の課税売上高が5億円超または課税売上割合が95%未満の場合 課税仕入れ等に係る消費税額の全額を全額控除はできません。 →  消費税 …

消費税の課税売上割合が95%未満の場合は、納税額が増えます ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉓

  曜日は、創業者を対象に節税策をわかりやすく紹介しています。 結論から申し上げますと   消費税の課税売上割合は95%以上にして、支払った消費税を全額控除します   消費税は売上にかかる受 …

2年しばり(継続適用)の「消費税の選択届出書」には注意します ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉒

  木曜日は、創業者を対象に節税策をわかりやすく紹介しています。   消費税で届出書を出すと継続適用とされるものがあります。その中で、特に気をつけたい届出書があります。   「消費税課税事業 …

中小企業経営強化税制のメリットと活用のすすめ ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識㉑

  木曜日は、創業者を対象に節税策をわかりやすく紹介しています。   中小企業者等が特定経営力向上設備等を取得した場合に、特別償却または税額控除できるというものです   この制度は、ざっくりとは 青色 …

建物やオフィスの賃借に伴い支払った保証金の会計・税務処理について ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識⑳

  木曜日は、創業者を対象に節税策をわかりやすく紹介しています。   オフィスなどの建物を賃借しますと、建物のオーナーなどに礼金、家賃、保証金や不動産業者に仲介手数料を支払います。 これらの支払のうち …

中古資産を購入した場合、中古車の耐用年数の計算の仕組み ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識⑲

  木曜日は、創業者を対象に節税策をわかりやすく紹介しています。   中古車なら経費になるまでの期間が短い   固定資産は、減価償却という手続きにより費用計上します。 固定資産の取得価格は定 …

忘年会・新年会などの経費を福利厚生費として活用します ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識⑱

  木曜日は、創業者を対象に法人の節税策をわかりやすく紹介しています。   社員との社内忘年会・新年会など 社内の忘年会・新年会など従業員の慰労のため飲食する場合は、その費用は福利厚生費として損金にす …

保険契約は出口を考える。解約時に保険金収入を退職金で打ち消す ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識⑰

  木曜日は、法人の節税策をわかりやすく紹介しています。 保険の出口というのは、保険金が支払われた際に、いかに経費をぶつけるかということです   保険料は積立時には経費となります。しかし、保険金を受け …

税額控除を上手に活用して、税額控除をとりきる ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識⑯

  木曜日は、創業者を対象に法人の節税策をわかりやすく紹介しています。 税額控除という制度があります。これを上手に活用します   法人税額から直接控除できる制度が税額控除です、租税特別措置法に基づくも …

貸倒引当金(かしだおれひきあてきん)一定の要件をみたせば債権の50%を経費計上できます ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識⑮

  木曜日は、創業者を対象に法人の節税策をわかりやすく紹介しています。 貸倒引当金(かしだおれひきあてきん)とは、掛代金の取りはぐれに備えるものです。回収していないお金の一部をあらかじめ費用にできます。   期 …

1 2 3 9 »

ご挨拶

井上寧税理士事務所のホームページにご訪問ありがとうございます。
当事務所は、税務に熟知した公務員出身の井上寧が代表の税理士事務所です。
個人・法人問わず、お悩みがあればお気軽にご相談ください。
井上寧税理士

井上寧税理士事務所概要

〒564-0082
大阪府吹田市片山町3丁目37番19号
営業時間:9:00~17:00
営業日 :月曜日~金曜日
お気軽にお問合せください。

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 井上寧(やすし)税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.