井上寧 NEW DAY BLOG 新着
  • HOME »
  • 井上寧 NEW DAY BLOG 新着 »
  • 税金(法人)

税金(法人)

会社に対する貸付金を、役員が債権放棄した場合 ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識

  会社が役員から借入れした場合の未返済額は、役員の側から見れば会社への貸付金になります。役員が会社への貸付金を債権放棄した場合はどうなるでしょうか?     今回は   会社に対 …

会社の「役員借入金」は、役員(被相続人)の相続財産になります ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識

  会社が役員から借入れした場合の未返済額は、役員の側から見れば会社への貸付金になります。   以前に ・「会社が役員からお金を借りる」同族関係者間の金銭貸借の税務ルール で役員借入金を説明しました。 …

コロナにより業績が悪化し、役員給与の未払計上を検討する場合 ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識

  前回は「コロナ感染症により業績が悪化または悪化が見込まれる場合の役員給与の減額」 の考え方を紹介しました。   今回は、役員給与の改定をせずに 「役員給与を未払計上して、業況が回復したらその給与を支給する方 …

コロナにより、業績が悪化または悪化が見込まれる場合の役員給与の減額 ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識

  今回は   コロナ感染症により、業績が悪化または悪化が見込まれる場合の役員給与の減額   を紹介します。   役員給与は不相当でなければ損金算入です(つまり費用になります) & …

「会社が役員からお金を借りる」同族関係者間の金銭貸借の税務ルール ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識

  会社と役員、法人税と所得税にまたがる「役員からのお金の借入れ」   を紹介します。   開業間もない会社であれば、まだまだ信用力がありませんので、銀行から自由に融資を受けることが困難です …

機械装置など取得価額の全額を償却することができる即時償却【中小企業経営強化税制】~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識

  法人税の節税記事を掲載します。   中小企業経営強化税制(中小企業者等が特定経営力向上設備等を取得した場合の特別償却または税額控除)   を紹介します。   先日、建設業を営む …

新型コロナの影響で不動産貸付業を行っている会社が賃貸料を減額した場合 ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識

  法人税の記事を掲載します。 反対給付がない(見返りをもとめない)支出を、寄附金といいます   金銭、物品その他の経済的利益を贈与した場合です。こうした法人が支出した寄附金は、その性格上原則として損 …

棚卸資産の取得価額を見直しましょう。取得のための少額付随費用は取得価額に含めなくてかまいません ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識

  法人税の記事を掲載します。 棚卸資産とは、会計用語です。販売するための商品・製品・原材料などのことです。   通常、棚卸資産の取得価額は、購入したものの本体価格だけではなく、取得のための付随費用を …

「経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)」法人成りのとき個人の地位を引き継ぐことができます ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識

  法人税の記事を掲載します。 「経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)」とは   取引先事業者が倒産し、売掛金債権等が回収困難になったときに、貸付が受けられる共済制度です。 もしものときの資金調 …

自社のホームページの作成費用は原則として「広告宣伝費」です。支出時の損金になります。しかし? ~ 知っておきたい法人節税策の基礎知識

  法人税の記事を掲載します。 ホームページは、会社案内や商品やサービスのPRに作成されます。   次のような取得価額のルールにより支出時の損金にできます         したがって、30万円未満の場合は、損金 …

1 2 3 13 »

ご挨拶

井上寧税理士事務所のホームページにご訪問ありがとうございます。
当事務所は、税務に熟知した公務員出身の井上寧が代表の税理士事務所です。
個人・法人問わず、お悩みがあればお気軽にご相談ください。
井上寧税理士

井上寧税理士事務所概要

〒564-0082
大阪府吹田市片山町3丁目37番19号
営業時間:9:00~17:00
営業日 :月曜日~金曜日
お気軽にお問合せください。

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 井上寧(やすし)税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.