私が住む吹田市は「新型コロナウイルス感染症緊急対策アクションプラン」による取り組みを進めています。

今回は、同プラン中の「事業活動の支援」のうち、5月13日に市独自の事業として決定された

 

「小規模事業者応援金(新型コロナウイルス感染症対策)」

 

を紹介します。

 

小規模事業者応援金とは

 

小規模事業者(個人事業主)に対して、事業継続を下支えするため、緊急経済対策として小規模事業者応援金を支給するものです。

 

応援金の対象者とは

 

次の要件をすべて満たす市内の小規模事業者・個人事業主です。

■小規模事業者とは、従業員が5人以下(一部の業種は20人以下)の事業者をいいます。

■主たる業種が次のいずれかに該当すること

⑴小売業、 ⑵卸売業、 ⑶運輸業、 ⑷サービス業、 ⑸物品賃貸業、⑹宿泊業、 ⑺飲食店 、⑻教育・学習支援業、 ⑼療術業

■「休業要請支援金(府・市町村共同支援金)」の支給を受けていないことが必要です。

■令和2年(2020年)4月の売上が前年同月比で50%以上減少していることなど

 

小規模事業者応援金のポイントは

 

休業要請支援金(府・市町村共同支援金)の支給対象者は除かれます

(休業要請支援金は、4月27日からはじまっています。府(市)の休業要請を受けて、休業した施設の事業者を対象としたものです。)

 

支給額は

 

20万円(1事業者あたり1回限り)

 

手続きの流れ(ざっくりと)

 

■吹田市HPから申請書をダウンロードします。

■必要書類(売上の減少が確認できる書類など)を準備します。

■申請書類一式を吹田市役所の担当窓口に郵送します。

■期間は5月25日(月)から7月31日(金)までです。

 

小規模事業者応援金の詳細は5/25(月)に発表予定です。

 

 

 

ちなみに、私は吹田市が設置している吹田市商工業振興対策協議会の委員であり、副委員長をしております。

 

同委員会は、「吹田市の商工業の振興を図るうえで、当面する課題に関する事項やその他商工業の振興に関する事項について必要な意見または助言を聴取する」という役割のものです。コロナの影響で委員会が順延になっています。

 

そこで事務局からの通知で、吹田市の「新型コロナウイルス感染症緊急対策アクションプラン」による取り組みの紹介がありました。

同市では、このプランで「市民生活」、「事業活動」、「医療・福祉現場」、「学習活動」の分野において、各々の支援策を策定して、実施しています。

今回紹介する支援策は、事務局からの連絡で教えていただきました。

 

5月13日に市独自の事業として決定されたもうひとつの支援策は

 

クラウドファンディングによる地域飲食店応援プロジェクト「みらい飯」です。

今回、くわしくは説明しませんが「地域支援型」と「店舗支援型」があります。

 

 

みらい飯とはまったく無関係ですが、私が行く市内の飲食店などを紹介します。

 

■青二犀

 

 

 

■LE SUCRÉ-COEUR

 

 

■Trattoria Chicco

 

 

 

■御菓子司 津村屋

 

 

■広島お好み焼 よしだや

 

 

 

■ヒロコーヒー 本店

 

 

 

変化を探し、変化に対応し、変化を機会として利用する(ピーター F.ドラッカー)

Never waste a good crisis!

春の日の1日を朗らかにお過ごしください。

 

 

新型コロナウイルスの記事

[1] 日本政策金融公庫の「新型コロナウイルス感染症特別貸付制度」の3つのポイント

[2] 新型コロナウイルスによる「税金」「社会保険料」の支払い猶予 

[3] 新型コロナウイルス感染拡大を受けた緊急の税制改正の内容

[4] セーフティネット保証4号(自然災害等)の融資と認定手続き

[5] 新型コロナ最大200万円の事業者向け給付金の仕組み(持続化給付金

[6] 民間の金融機関の信用保証協会付き融資

[7] 日本政策金融公庫「新型コロナウイルス感染症特別貸付」及び「実質無利子化(特別利子補給制度)」

[8]  持続化給付金の申請「3月法人で令和2年3月末の確定申告を提出していない場合」  

[9] 持続化給付金の申請「昨年(2019年)に創業した法人の特例」 

[10] 持続化給付金の申請「青色申告の個人事業者の場合」

[11] 持続化給付金申請「新規開業特例2019年に新規開業した個人事業者の場合」

[12] 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の募集が始まっています

[13] 持続化給付金の申請要領「白色申告の個人事業者の場合」

[14]人事業者の持続化給付金申請の際に必要な証拠書類について(青色または白色)

[15] 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>注意したい3つのポイント

[16] 持続化給付金「2019年に新規開業した個人事業者事業収入の注意したいポイント」

[17] 持続化給付金「新規開業した個人事業者が開業届を提出していない場合」

[18] 持続化給付金申請「2020年に新規開業した方は対象となりません!」

[19] 持続化給付金「フリーランスの給与所得や雑所得は給付金の対象とはなりません」

[20] フリーランスの方の給与所得や雑所得を、新制度でどう救済するか?

[21] フリーランスに持続化給付金「給与所得・雑所得に対象拡大」

 

ブログは曜日により、次のようにテーマを決めて書いています。

・月曜日は「創業の基礎知識~創業者のクラウド会計」

・火曜日は「介護事業」

・水曜日は「消費税」

・木曜日~日曜日はテーマを決めずに書いています

 

免責

ブログ記事の内容は、投稿時点での税法その他の法令に基づき記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。