井上寧 NEW DAY BLOG 新着
  • HOME »
  • 井上寧 NEW DAY BLOG 新着 »
  • 事業承継

事業承継

先代経営者から後継者への贈与の認定申請について(後継者の要件) ~「新事業承継税制」の確認ポイント③

  水曜日は「新事業承継税制」をわかりやすく紹介しています。     先代経営者から後継者に株式を贈与することを「第一種特例贈与」といいます 次が「第一種特例贈与」です。   &n …

先代経営者から後継者への贈与の認定申請について(第一種特例贈与) ~「新事業承継税制」の確認ポイント②

  水曜日は「新事業承継税制」をわかりやすく紹介しています。   先代経営者から後継者に株式を贈与することを「第一種特例贈与」といいます   次の贈与が「第一種特例贈与」です。   …

制度の適用を受けるには「特例承継計画」の申請が必要です ~「新事業承継税制」特例のポイント解説㊸

  水曜日は「新事業承継税制」をわかりやすく紹介しています。   今回から、新事業承継税制の適用を受けるにあたって、その手続きと考え方を時系列に紹介していきます 新事業承継税制の適用を受けるためには、 …

後継者が複数の場合に、留意したい4つのポイント~「新事業承継税制」特例のポイント解説㊷

  水曜日は「新事業承継税制」をわかりやすく紹介しています。   新事業承継税制では最大3人の後継者に贈与して納税猶予の適用を受けることができます   複数後継者の場合に、注意したいチェック …

先代経営者の贈与後、先代経営者以外からの贈与も対象になります~「新事業承継税制」特例のポイント解説㊶

  水曜日は「新事業承継税制」をわかりやすく紹介しています。   贈与税の納税猶予の適用を受けるためには、先代経営者に「一括贈与要件」という要件があります。後継者の保有株式数が総株主等議決権数の3分の …

先代経営者は保有株式を一括贈与しなければなりません。後継者1人の場合 ~「新事業承継税制」特例のポイント解説㊵

  水曜日は「新事業承継税制」をわかりやすく紹介しています。     贈与税の納税猶予の適用を受けるためには、先代経営者に 「一括贈与要件」という要件があります   後継者が一人の …

先代経営者の要件のうち注意したい3つのチェックポイント ~「新事業承継税制」特例のポイント解説㊴

  水曜日は「新事業承継税制」をわかりやすく紹介しています。   最初の特例贈与者である先代経営者の要件は、次の5つです   ①贈与の時前までに代表権を有していること。 ②都道府県知事の確認 …

最初の贈与者である先代経営者要件 4つのポイント ~「新事業承継税制」特例のポイント解説㊳

  水曜日は「新事業承継税制」をわかりやすく紹介しています。   最初の特例贈与者である先代経営者要件は4つあります。次のとおりです   まず、贈与の時前までに代表権を有していること。 さら …

「特例経営相続承継期間」の考え方のポイント ~「新事業承継税制」特例のポイント解説㊲

  水曜日は「新事業承継税制」をわかりやすく紹介しています。   特例適用後の最初の相続から納税猶予期間中には、非上場株式等の継続保有等が要求されます。その納税猶予期間期間について分岐点になるものがあ …

「特例経営贈与承継期間」の考え方のポイント ~「新事業承継税制」特例のポイント解説㊱

  水曜日は「新事業承継税制」をわかりやすく紹介しています。     特例適用後の最初の贈与から納税猶予期間中には、非上場株式等の継続保有等が要求されます。その納税猶予期間期間について分岐点 …

1 2 3 5 »

ご挨拶

井上寧税理士事務所のホームページにご訪問ありがとうございます。
当事務所は、税務に熟知した公務員出身の井上寧が代表の税理士事務所です。
個人・法人問わず、お悩みがあればお気軽にご相談ください。
井上寧税理士

井上寧税理士事務所概要

〒564-0082
大阪府吹田市片山町3丁目37番19号
営業時間:9:00~17:00
営業日 :月曜日~金曜日
お気軽にお問合せください。

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 井上寧(やすし)税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.