「創業者のクラウド会計」の記事です。

クラウド会計を活用し、会計データを整理し、効率的に記帳をすることをおすすめしています。

 

今回は

 

入金管理レポートで売掛金や未収金などの債権の取引を、取引先や期間で集計して確認します

 

を紹介します。

 

 

債権の一覧表示とは

 

取引先ごと、または決済期日ごとに債権の決済状況を確認できる表です。

債権の件数と内訳を把握します。

「レポート」→「入金管理レポート」から表示できます。

 

 

 

 

取引先や決済期日で集計パターンを選択できます

たとえば、次の画面は得意先kデサインオフィスで検索した画面です。

 

 

 

 

債権の「年齢表」というレポートもあります

 

年齢表とは、債権・売掛金の発生後何か月経過していて、いくら残高が残っているかなどの情報を確認するための資料です。

 

 

 

 

年齢表の実際の集計の仕方は次のように行います

 

たとえば

2020年10月現在から4ヶ月の推移で売上債権の回収状況を、「回収の期日を基準で」すべての取引先ごとに確認したい場合

 

集計基準:期日

終了年月:2020年10月

表示期間:4ヶ月

2020年7月から2020年10月までが並び取引先ごとに残高が表示されていることがわかります。

残高が¥0となっているものは、すでに決済済み(消込が完了している)です。

 

 

 

 

 

こうした機能を利用して次の債権管理を行います

 

・ 売掛金など債権の回収管理

・ 入金予定の確認

・ 滞留状況の確認

・ 得意先別の売掛金の信用リスクの確認

 

 

(出所:freeeヘルプセンターマニュアル)

 

 

 

変化を探し、変化に対応し、変化を機会として利用する(ピーター F.ドラッカー)

Every day is a new day!

秋の1日を元気にお過ごしください。

 

 

創業者には、事業を着実に成長させるために、決算書の会計データを計器盤として利用することをおすすめしています。次のようなサービスを提供しています。

創業起業サポート

 

 

「創業のための基礎知識」~初めて開業する方に、必要な準備や基礎知識を税理士からお伝えしています。

https://www.y-itax.com/category/sogyo/

 

 

ブログは曜日により、次のようにテーマを決めて書いています。

 

・月曜日は「創業者のクラウド会計

・火曜日は「介護事業」「確定申告

・水曜日は「消費税

木曜日は「法人節税策の基礎知識

・金曜日は「贈与や相続・譲渡など資産税

・土曜日は「決算書の読み方」など

・日曜日はテーマを決めずに書いています。

 

 

免責

ブログ記事の内容は、投稿時点での税法その他の法令に基づき記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。