井上寧 NEW DAY BLOG 新着
  • HOME »
  • 井上寧 NEW DAY BLOG 新着 »
  • こう考えています

こう考えています

中小企業の資金繰り支援策、ざっくりとポイントは3つ。このうち民間の金融機関の信用保証協会付き融資 ~ 新型コロナウイルス[6]

  資金繰り支援制度があります。様々な種類があります。そしてどの制度も細かいです。制度にはどのようなものがあるのか?どの制度を使えばよいのか? ざっくりと紹介します。 いずれも制度を利用するにあたっては、売上が …

【事業者向け給付金】 新型コロナ最大200万円の事業者向け給付金の仕組み(持続化給付金) ~ 新型コロナウイルス[5]

  新型コロナで経営悪化している中小企業や事業主への給付金が支給されます。 借入ではなく給付ですから、返済する必要はありません。 現在分かっている内容は次のとおりです。   “最大200万円の事業者向け給付金の …

新型コロナウイルスによる「セーフティネット保証4号(自然災害等)」の融資と認定手続き ~ 新型コロナウイルス[4]

  日本政策金融公庫による新型コロナウイルス感染症特別貸付制度の利用とは別に 「セーフティネット保証4号」という融資制度を利用する方法があります   セーフティネット保証4号とは   自然災 …

新型コロナウイルス感染拡大を受けた緊急の税制改正の内容について(5月適用予定)~新型コロナウイルス[3]

  4月3日に党の調査会において、新型コロナウイルス感染拡大による税制改正の内容が決まりました。   融資への資金繰り対策が相次ぎ打ち出される中で、資金繰りを税制でも支援するという内容です &nbsp …

新型コロナウイルスによる「税金」「社会保険料」の支払い猶予(1年間)の特例制度の創設~新型コロナウイルス[2]

  法人税・所得税・消費税などの税金や企業が負担している社会保険料を対象に   その支払いを1年間猶予する特例制度の創設が始まっています   創設が検討されているのは、次のような特例制度です。 &nb …

日本政策金融公庫の「新型コロナウイルス感染症特別貸付制度」の3つのポイント~新型コロナウイルス[1]

  日本政策金融公庫が、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業・小規模事業者を対象にして、融資制度を3月17日から始めています。   新型コロナウイルス感染症特別貸付の創設   制度 …

「所有者不明土地」について、相続登記の義務化と「相続人申告登記(仮称)」の創設 ~ 空き家問題⑲

  登記簿で持ち主がわからない土地を「所有者不明土地」といいます。 「所有者不明土地」をこれ以上発生させない予防策などの民法改正に向けて法制審議会が中間試案をまとめています。   予防策としては、相続 …

所有者不明土地はすでに九州の面積を超えています。登記簿で持ち主がわからない土地の制度が変わります~ 空き家問題⑱

    相続登記を行っていない空き家は、売却や建て替え、解体が困難です。所有関係が不明確ですと、管理不全を招きます。土地についても同じです。 登記簿で持ち主がわからない土地を「所有者不明土地」というそ …

「空家法の対象拡大」と「固定資産税の住宅用地特例を適用除外とする基準の明確化」の提案~ 空き家問題⑰

  空き家対策の実効性を図るために、京都市が国(総務省・国土交通省)に対して制度改正を提案している内容を紹介します。 提案を踏まえると、空き家対策の現状と課題が分かりやすいです。   提案は2つです。 …

「吹田市空家等対策計画(素案)」の空家等と「空家等」。カギ括弧の有無で対象が異なります。~ 空き家問題⑯

  「吹田市空家等対策計画(素案)」が提出され、12月16日にパブリックコメントが開始されています。   計画の期間は、令和2年度~令和6 年度の5年間です。来年度からはじまりますので、素案について意 …

« 1 2 3 4 8 »

ご挨拶

井上寧税理士事務所のホームページにご訪問ありがとうございます。
当事務所は、税務に熟知した公務員出身の井上寧が代表の税理士事務所です。
個人・法人問わず、お悩みがあればお気軽にご相談ください。
井上寧税理士

井上寧税理士事務所概要

〒564-0082
大阪府吹田市片山町3丁目37番19号
営業時間:9:00~17:00
営業日 :月曜日~金曜日
お気軽にお問合せください。

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 井上寧(やすし)税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.