夢を見ることはないです。1年に1回あるかないかです。

3月15日、1年ぶりに夢を見ました。

 

夢の内容は、「不動産所得を申告しなければならないお客さまの申告を忘れています。それを、3月15日の翌日(期限後)に気がつくというストーリーです。」

夢の中では、あせって所得計算をしています。所得は数十万円という結果でした。リアルな内容の夢でした。

 

目が覚めて、夢だと気がつきました。

確定申告の仕事の疲れが原因のようです。やれやれです。

 

確定申告は、自分自身の確定申告が最後の業務です。

それを3月14日に電子申告をして、今年は無事終了。

可能な限り、申告期限より早く申告する予定で業務を進めています。

 

 

「悪夢」の後、ひさしぶりに大阪のミナミ(難波)に遊びに行きました。

 

「道頓堀今井」という、うどん屋さんへ

 

神坂次郎氏の「今日われ生きてあり」という作品があります。特攻隊少年飛行兵の記録です。

 

 

 

その中で「第十二話約束」で順慶町丼池にある大阪うどんの老舗「松葉屋」のキツネうどんが出てきます。大阪のうどんとして紹介されています。

読むと食べたくなります。

 

ということで、昔ながらの大阪の「キツネうどん」を食べたいと思って、道頓堀に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

甘いキツネと円やかなつゆは、昔懐かしい。

美味しかったです。

 

 

話は「今日われ生きてあり」に戻ります。

この記録は、全部で19話あります。

そのうち、第14話の「背中の静(しい)ちゃん」にでてくる、大石伍長が妹の静(しい)ちゃんにあてた遺書には、胸が熱くなります。

 

次は法善寺横丁にある「夫婦善哉」

 

 

 

 

法善寺横丁にあるお店です。

織田作之助の小説や森繁久弥が出演していた映画で出てくるお店です。

(実は小説は読んでいませんし、映画は見ていません。あしからずです。)

 

その映画に出演されていたのは「淡島千景(あわしまちかげ)」という女優さんです。

昔、映画関係の職場に勤務しているときにお目にかかってお世話したことがあります。

丁寧な礼状をいただいて恐縮した記憶があります。美人でした。

 

 

 

 

そういう縁から、一度、お店に行きたかったのです。小豆が美味しかったです。

 

会計後、店を出るときにお店の人から

「お幸せに!」と声をかけられました。接客に嫌みなく、上手です。

 

 

あとは千日前でVegetables Cheese dogを見せてもらって

 

 

 

道具屋筋商店街をぶらぶらと

 

 

 

夜は、梅田の三番街の「赤白」で食事を

 

 

 

 

今日のブログは、ゆるい食レポになっています。

おかげさまで「悪夢」を忘れることができました。

 

 

今日21日は春分の日。早朝、近くの義父と義母の墓参りに。

小雨でしたが、春らしく、暖かい雨です。

 

 

 

 

 

Every day is a new day!

春の1日を元気にお過ごしください。

 

 

創業者には、事業を着実に成長させるために、決算書の会計データを計器盤として利用することをおすすめしています。次のようなサービスを提供しております。

創業起業サポート 「創業者応援クラウド会計サービス」と「顧問相談クラウドサービス」

 

お伺いして、会計処理や税務の相談や提案などさせていただくサポートサービスを提供しております。

▶  税務会計顧問サービス

 

 

木曜日は知っておきたい法人節税策の基礎知識」を載せています

 

会社名義で社宅を借りる

青色申告になる手間やデメリットはありません

出張旅費規程を作成し、日当を定めて経費にする

役員に給与を支払えば、効果的な節税が可能です

未払経費をもれなく計上します

給与アップより社宅を提供。社員と法人、双方がお得です

創立費と開業費などの繰延資産の任意償却

資産を経費に(30万円未満の減価償却資産を即時償却

法人税を直接安くできるのが税額控除です

飲食費のうち、会議費・交際費・福利厚生費として認められるもの

経営セーフティ共済の4つのメリット。1年分前納可能です

退職金が節税につながる三つのメリット。税制上大変優遇されています

小規模企業共済等掛金控除の3つのメリット

消費税、持ち帰り(テイクアウト)と店内飲食の税込価格を一律にする方法

貸倒引当金~一定の要件をみたせば債権の50%を経費計上できます

税額控除を上手に活用して、税額控除をとりきる

保険契約は出口を考える。解約時に保険金収入を退職金で打ち消す

忘年会・新年会などの経費を福利厚生費として活用します

中古車の耐用年数の計算の仕組み

建物やオフィスの賃借に伴い支払った保証金の会計・税務処理

中小企業経営強化税制のメリットと活用のすすめ

2年しばり(継続適用)の「消費税の選択届出書」には注意します

消費税の課税売上割合が95%未満の場合は、納税額が増えます

消費税「個別対応方式」がいいのか「一括比例配分方式」がいいのか

従業員さんの残業時食事代は会社の経費に落とせるの

資格取得や免許取得などの研修費用や技能習得費は会社経費にします

軽減税率対策補助金を活用しましょう!POSレジなどの導入支援が始まっています

 

同族会社とその役員間の税務ルール」を紹介しています。

https://www.y-itax.com/category/houjin/

あてはまる事例を参考にしてくださいね。

 

土地貸借の税務ルール

 

・「会社が、社長から土地を借りる」と税金の問題が発生します」はこちら(1/24)

・「会社が権利金を支払うケース」はこちら(1/31)

・「会社が相当の地代を支払うケース」はこちら(2/7)

・「権利金に代えて、相当の地代に満たない地代を支払うケース」はこちら(2/21)

・「無償返還に関する届出書を提出すると認定課税は行われません」はこちら(2/28)

 

 土地売買の税務ルール

 

・「会社が社長から土地を買う。その時の時価をどう算定するか」はこちら(12/13)

・「会社が社長から土地を買う。社長と会社の税金はどうなりますか?」はこちら(12/20)

・「会社が、社長から低額で土地を買うと税金の問題が発生します」はこちら(12/27)

・「会社が、社長から高額で土地を買うと…」はこちら(1/3)

・「社長が、会社から低い価額で土地を買うと…」はこちら(1/10)

・「社長が、会社から時価より高い価額で土地を買うと…」とはこちら(1/17)

 

建物貸借の税務ルール

 

・「会社が社長から建物を借りる」はこちら(10/11)

・「会社が社長から建物を借りる、社長の税金」はこちら(10/18)

・「社長が会社から建物を借りる、家賃のルール」はこちら(10/25)

・「社長が会社から建物を借りる、低額家賃の場合」はこちら(11/1)

 

 金銭貸借の税務ルール

 

・「会社が社長からお金を借りる」はこちら(11/8)

・「会社が社長からお金を借りる、高金利の場合」はこちら(11/15)

・「会社が社長からお金を借りる、無利息の場合」はこちら(11/22)

・「社長が会社からお金を借りる」はこちら(11/29)

・「社長が会社からお金を借りる、無利息の場合」はこちら(12/6)

 

ブログは曜日により、次のようにテーマを決めて書いています。

・月曜日は開業の基礎知識~創業者のクラウド会計

・火曜日は「平成30年度介護報酬改定の重要事項」

・水曜日は新事業承継税制特例のポイント解説

・木曜日は知っておきたい法人節税策の基礎知識

・金曜日は「相続税ついてわかりやすく!」

・土曜日は「経営者目線で考える中小企業の決算書の読み方・活かし方」

・日曜日は「贈与税をわかりやすく!」

 

免責

ブログ記事は、投稿時点での税法等に基づき記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。